業務用フルーツの専門店。国産冷凍フルーツ・業務用ジェラート・アイスクリーム・コンフィチュールなどの業務用デザート・スイーツの卸販売

#業務用ジェラート記事の一覧です

新商品果物屋のアイスキャンディー!

ジェラート

, , , , , ,

フルーツの奇行子
ジェラートに恋した果物屋
スヌーピーフルフルこと古田芳章です。


新商品のアイスキャンディー!



アイスキャンディーを作る機械を購入したのですが、忙しい時期に突入してなかなか製造ができず、もうすでに注文が入ってきてるので、ぼちぼち試作しながら作っております。


アイスキャンディーを凍らす機械
アイスキャンディーの型



この型の中に原料を投入します。


マンゴーシャーベット


あまり型いっぱいに液体を充填すると、膨張して溢れてきます。(はじめ失敗しました)。このまま機械の中に入れて少し固めます。


少し固まったところで棒を刺していきます。


棒を刺したアイスキャンディー



これが簡単そうでなかなか難しんだなあ~。まっすぐ刺してるようで斜めになってたり、上から見ると均一に指してなかったり、あまりいじり過ぎると却っておかしくなるので、あまり気にせずそのまま機会に入れて凍らせます。


凍ったらこの型を水につけてキャンディーの表面を少し溶かして型から抜きます。これもまた簡単そうで難しい。初めは水に何秒つけていいのかわからず、漬けすぎて溶けてしまったり、強く引っ張り過ぎて棒が抜けてしまったり、かなり失敗しました。水に漬けるは、10秒~13秒だとわかりました。


型から抜いたアイスキャンディーは表面が少し溶けてヌルヌルしてるので、冷凍庫でもう一度凍らせます。それから袋に入れてピンでとめて出来上がりです。この袋に入れるのもいれにくい!ちょうどいい大きさの袋買いすぎたかな?次はもうちょっと大きめの袋にしよう!


アイスキャンディーは型に入れて凍らせて袋に入れるだけやから簡単やと思ったのですが、なかなか手間暇がかかります。慣れるしかないのでもうちょっと練習します。


商品開発に余念のないフルフル
決して機嫌が悪いわけではございません
こんなんも作ってみたけどちょっとオレンジの皮が苦かった。

年間を通して人気のほうじ茶ミルク!

ジェラート

, , , , , ,

フルーツの奇行子
ジェラートに恋した果物屋
スヌーピーフルフルこと古田芳章です。

定番で人気なほうじ茶ミルク


果物屋が作ったほうじ茶ミルクです。(笑)
年中を通して結構人気です。

ほうじ茶ミルク

他にも果物屋が作った抹茶ミルク
果物屋が作ったきな粉餅ミルクも人気です。(笑)

フルーツ以外のフレーバーも本気で作ってるので
フルーツ系のジェラートと比べても遜色ないです。

お茶系のほうが人気があったりして?
決してそんなことはございません!(きっぱり!)

ほうじ茶ミルク

この出来上がりがおいしんだなあ~
工場でしか食べられないけど。

ほうじ茶の香ばしい香りが辺り一面を漂っています。


気温の高い夏場はフルーツ系のシャーベットが人気ですが
年間を通すとミルク系のアイスクリームが人気です。

出荷ロットは、下記のとおりです。


4L-3個
2L-4個
カップアイス(100ml)ー120個
ディッシャーカップ(60cc)-150個


送料を負担していただければ
もっと少ない量でもOKです。


梅雨に入って天気の悪い日が続きますが
7月に入ったらカラッと晴れてほしいなあ~

ピンチの次はチャンスだ!ほんまかいな?

日々のこと

, , , , , ,

フルーツの奇行子
ジェラートに恋した果物屋
スヌーピーフルフルこと古田芳章です。

毎年ジェットコースター状態です


今年に入って
ここ10年ほどお付き合いさせていただいてた
大口のお客様が立て続けに取引がなくなりました。

何か不備があったというわけではなく
その施設の移転により退店になったり

いろんな仕様変更があり
メニューからもれてしまったり

10年経つといろいろと環境がガラッと変わりますね。
そんなことで落ち込んでても仕方ないので
前向いて進んでいきます。

この10年お付き合いしてくれたそのお客様には
感謝しかありません。

がけっぷちに立ってるときに
ふらっとそのお客様が現れました。

その時思いました。


「神さんおるんやなあ~!」

真面目にコツコツやってたら
いいことがあるんだなあと
その時感じてたのを思い出しました。

去る者追わず
来るもの拒まず!

この精神でやっていきます。
たまに断ることもあります。(笑)

ちゃんとヒゲ剃っとけばよかった

新しい投稿ページへ古い投稿ページへ