業務用フルーツの専門店。国産冷凍フルーツ・業務用ジェラート・アイスクリーム・コンフィチュールなどの業務用デザート・スイーツの卸販売

#業務用スイーツ記事の一覧です

一番近くにいる人を喜ばせよう!

日々のこと

, , , , , , ,

ジェラートに恋してる果物屋
GoziUフルフルこと古田芳章です。

本日は久しぶりに
嫁と出かけました。

まずは大阪のおしゃれなカフェで
ランチです。

コロナ前はよく
カフェ巡りをしてたのですが
こういう時期なので控えてました。

着いた~

百日草


なんかおしゃれな感じ。


予約しといてよかった。
12時を過ぎると満席になってました。

ランチは2種類。

A 週替わりのワンプレーと
B 2種のキーマカレーワンプレート

注文したのは
Bのキーマカレーワンプレート。

他のお客さんを見ても
注文してるのはほとんどキーマカレーでした。

まずはスープが運ばれてきました。

松浪キャベツのスープ


淡い味のスープでした。
化学的な調味料を使ってない
自然な感じです。

メインは野菜たっぷりの
2種キーマカレー。

牛肉ほろほろ煮込みキーマ、鳥肉と野菜のキーマ


カレーがメインのような気がしますが
メインは野菜です。

野菜が美味しい!
地元野菜だと思います。

食べ終わった後も
全く雑味がない。

とてもいい感じ。
体に負担になる感じが
全くしない。

こんな感じも珍しい。

デザートも頼んでしまった。

ガトーショコラ


ケーキを食べても
なんか軽い感じ。

とても居心地のいい
カフェでした。


これから本日の
メインデッシュに向かいます。

これです!

595アバルトMT(145馬力)


アバルト595の試乗です。
マニュアルです。

運転するのは僕ではなく
うちの嫁です。

僕も嫁も大の車好きです。


嫁が今度はマニュアルの車に乗りたい
というので探したら
あまり車種がなく


女性が乗っても
かわいい車はこれしかありませんでした。

なので試乗するために
フィアット/アバルト堺さんまで
お邪魔しました。

運転するのはうちの嫁
僕は狭い後席に乗せられました。


男性でもマニュアル乗ると
よくエンストするらしいのですが

うちの嫁は
スムーズにマニュアルを扱い

横に乗った男性に
こんな上手にマニュアル操作する女性
初めて見ましたと誉めてました。

僕は後ろで
猫かぶった運転しやがってと
思ってました。(笑)

普通やったら
1速からレブリミットまで
引っ張るくせに。

かなり大人しく運転してるじゃないか。

けっこういい感じに運転して
いい車だなあと思って
帰ってくると

店の男性が見せたい車があると言って
連れていってくれました。

それがこれ!

595アバルトCOMPETIZIONE


アバルトの最上級クラスです。
色がいい。

エンジン音も聞かせてくれました。


7秒からスポーツモードに
スイッチを入れると
音が豹変します。


あかんやん!
こんなん聞かせたら!

あ~
痺れる~

もう嫁も興奮状態!

試乗した車より
100万ほど高いんやけど…

でもなあ~
妥協したくないなあ。
こういうところで。

仕事、子育て、うちの親に対しても
がんばってくれてるしなあ。

僕だけ好き勝手に
車買って、バイク買ったりしてるしなあ


車は100万くらいの中古車しか買いません。
修理に100万ほどかかったりするけど。(笑)

買う方法で行こう!
595アバルトCOMPETIZIONE
もちろん最上級クラス。

今注文してもたぶん1年ほど
納車されないから
今のうちにお金貯めよう。



お客さんとの関係性ができてる店は強い!

日々のこと, 未分類

, , , , , , ,

ジェラートに恋してる果物屋
GoziUフルフルこと古田芳章です。

6府県で緊急事態宣言が解除された。
暖かくなったのと
相まって少し忙しくなりそうな予感。

2月は飲食店やホテルからの
注文がなくなり
とても暇やった。

3月に入って
一気に注文が来る予感?

新型コロナが始まって
もう1年が経つんやね。

その頃には
こんなに長引くとは
夢にも思いませんでした。

ほんまに収まるの
3年くらいかかりそう。

今のうちに
会社のぜい肉を落として
基礎体力をつけておこう!

自分の体もやけど…

生まれるものもあれば、なくなるものもある。


和歌山市に行く用事があり
それを済ませて

久しぶりによく食べにいってた
お蕎麦やさんに行くことにしました。

駐車場に着くと
なんか違和感がありました。

あれ~
確か店名が書いてあったはずなんやけど…

店舗の前に行くと
こう書いてありました。

「貸店舗!」

あら~
無くなってる。

なんやかんやで
20年ほど通ってたんやけど。

ネットで調べてみると
こう書いてありました。

「閉業」

あ~あ~
また行く店が1つ減った。

まあこんなご時世やから
仕方ないか。

和歌山は緊急事態宣言出てないけど
夜はやっぱりお客さん少ない。

あまり無理に出歩いたり
しないからね。

またコロナが収まったら
始めてほしいな。

この前和歌山駅近くにある
多田屋さんにちょこっと
お邪魔しました。


夕方だったんだけど
結構お客さんが入ってました。

ほんまに今コロナ渦なのかと
疑ってしまうような店内の様子でした。

ここは客層がめちゃくちゃ広く
若い人から年寄りまで
なんでもありです。

接客してくれるおばさんは
ほとんど60歳超えてるんじゃないかな?

ほんの30分くらいしか
滞在しなかったけど

周りのお客さん見てるだけで
元気が出てきそうでした。

なくなる店があるかと思うと
こんなに流行ってる店もある。

なんか不思議やねえ。

このコロナ渦でも
お客さんとの関係性ができてる店は
強いよね。

お客さんとの関係性を保つために
ブログがんばろ。

ほうじ茶ミルク

何も話さないという選択。

日々のこと

, , , , , , ,

ジェラートに恋してる果物屋
GoziUフルフルこと古田芳章です。

購読してる「致知」に
こんな話が載ってた。

息子が不登校になり
たまたま有名なカウンセラーの先生が
近くで講演することを知り

藁にもすがる思いで
頼み込んで
50分だけ
その人のカウンセルを
受けられることになりました。

その人が息子さんに話しかけると
こう言いました。

「何も話したくない。」

そう聞くとカウンセラーは
こう言いました。

「話したくなければ話さなくていい、
 話したくなったら話したらいい。」


そういって無言の状態が続きました。

親御さんとしては
なにか相談してほしいと
望んだのですが

結局は何も話さず
終わりました。

次の日
その不登校の子は
学校に行くと言い出し

その日から普通に
学校に行くようになりました。

なんで?

???

話を聞いたり
説得したり
なだめたりするだけが
解決策じゃなかった。

何も話さないという時間を共有した。

その人はそれがわかってるから
何も聞いてこなかった。

んん~
なんとなく感覚はわかるんだけど
理解しがたい。

まあ説明できないことは
世の中にたくさんあるから
結果が良かったら
良しとしよう!

昨日事務の女性に
生クリームと牛乳を注文してもらうために
LINEしました。


1つのコメントに2つ書いたら
ひとつ忘れられたことがあったので

今回は別々に書いて送りました。

まさか牛乳だけ注文してるってこと
ないよね?

連続で書いてるし
まさか生クリーム注文してないってこと
ないよね?

気になってたのですが
忘れてて

その女性が帰ってから
別の女性に確認すると

生クリームは
注文されていませんでした。(笑)

あ~やっぱりかあ。
これも確認せなあかんのやね。


自分が注文したら
早いんだけど

あまりに僕だけが知ってる
というのが多すぎるので

いろんなことを共有するために
あえて別の人に頼んでます。

できるだけシンプルにやりたいんだけど
確認に確認が必要なようです。

意外と日にちに余裕があることは
忘れたり間違ったり
しないんだけどねえ。


おかしいなあ。(笑)

赤肉メロンのジェラート

古い投稿ページへ