業務用フルーツの専門店。国産冷凍フルーツ・業務用ジェラート・アイスクリーム・コンフィチュールなどの業務用デザート・スイーツの卸販売

#業務用ジェラート記事の一覧です

弱くても勝てる

日々のこと

, , , , ,

週末に一気に見てしまいました









なかなか興味深い内容だった
さて誰が総裁になるんだろ?


ジェラートに恋してる果物家
GoziUフルフルこと古田芳章です



河野太郎
自分で道を切り開いていくタイプ
非効率なことを排除して
効率的に半ば強引に物事を進める

外務大臣時代は
2年間で123か国訪問


語学堪能
政治手腕は優れているんだろうけど


なんか好きになれないんだなあ
総裁選やからか政策がよく見えない


高市早苗
見た目とは裏腹に
自分のビジョン、国家観にブレはなく


学生時代はバイクに乗って
ヘヴィメタルが大好き


X JAPANのYOSHIAKIが
河野さんを応援するメッセージを聞いて
心底がっかりしてました


その本当の意味がわかりました
メタル好きだったんですね
これはビックリ


野田聖子
高市さんとは真逆の国家観ですね


もっといい日本にするために
いろんなことを変えていく


高市さんは美しい日本を守るために
変えていく


僕が一番興味深かったのは
岸田文雄


名言を言ってました


弱くても勝てる


親だろうが友人、知人、先輩だろうが
使えるものは全部使う


気ついたら棚からぼた餅のように
どんどん自分の地位が上がっていった


それでいて
そんなに嫌われてない


選挙に毎回当選するために
外務大臣になっても
週1回は地元広島に帰り


選挙もないのに
毎週演説をしていた


なので広島の人からは絶大なる支持がある


大学時代に一番ハマっていたことは


飲み会!


それが功を奏し
外務大臣時代は来日する要人に
飲ミュニケーションんで
接待しまくり



ついにはアメリカのケリー国務長官
オバマ元大統領を広島に招待することに成功!



地元広島市民には
更なる熱狂的な支持が生まれたのであった


ただの選挙屋ちゃうのん
って思うけど


いやあ~なんか笑えたね


候補者の4人
誰がなるんだろうねえ

自信がないなら自信をもて

日々のこと

, , , ,

ある日モテキがやってきた
大好きな映画だ



誰もが振り返るような美女
モリー

頭が良くて仕事ができて
スタイルも抜群


その彼女が恋したのが
自分に自信のもてない
さえない青年カーク


果たして恋の行方は?


ジェラートに恋してる果物家
GoziUフルフルこと古田芳章です



こんな美女が
自分を好きになるはずがない


彼女の周りには
イケメンのビジネスマンや
スポーツ選手などがわんさか


そんな彼女が自分を
どうして好きになる?


自分に自信の持てないカークは
折角の彼女の申し出を
断ってしまう


最後には自分の素直な気持ちに気づき
最アタックして
ハッピーエンドとなるのですが


若い時の自分に重ね合わせてしまいます


若い時は自分に自信が持てず
とにかく目立たないように
大人数の中のひとりとして
周りの顔色ばかりうかがっていました



自分の家の商売が忙しかったこともあり
子供の頃は頭ごなしに怒られるばかりで
自分の自我は完全に封じ込められました


忙しかったから
うちの親も仕方なかったのでしょう


自分も親になってみると
よくわかります


自分の息子には
自分のようになってほしくないので


自分の都合で頭ごなしに怒ったり
そんなことはしません


自分の自我を封じ込めてしまうからです


息子は楽しそうに高校生活を送ってます
息子とは兄弟のような感覚です


親の威厳はないけど
これはこれでいいかな


30歳を過ぎたころにやっと
抑え込んでた自我が
段々抑えられなくなってきました


それとともに
あまり人の目が気にならなくなってきました


今ではもう人にどう思われようが
どうでもええと思えるようになりました


ご親切に
「ワクチン打った?」
と聞いてくる人がいます


「なぜ打たなあかんの?
 打たなあかん科学的根拠は?」


と聞くとみんな黙り込みます


そのことで僕の周りから
みんな離れて行っても
別にいいと思ってます


自分だけかわいいのかとか
エゴイストだとか
社会不適合者だとか
何言われても別に気にしない


まだ自分の中で
有効性が納得できない


なんやかんや言うても
人間は強いからウィルスに打ち勝つんだとは
思うけど


人にどう思われようがいいと
思えると楽やね



人の顔色ばかりうかがってると
めちゃしんどい


宿命鑑定をしてもらうと
大器晩成と言われた



これからがもっと楽しいそうです
楽しみだなあ


かぼちゃのジェラート

夢がないなら与えられた仕事を一生懸命する。

日々のこと

, ,

最近よく従業員さんから
社長またどっか食べに行きましょうよ~
と言われます。



こんなご時世やから
なかなかみんなで食べに行くのも
気が引けます。



自分たちで
行ってきたらええやん
というと



社長にごちそうしてもらうのが
いいんです



なんだって
ふ~ん



それを聞いてたうちの嫁が
こう言いました



〇〇会社の専務が募集をして
スキーツアー計画したら
参加者0やったらしいで



そのこと思たら
あんたは幸せや!



ちょっと待て


それは募集してる年齢層が
違うやろ



そこは20代の若者やろ
そんなん参加するわけないやん



うちらは40代以上の主婦やん
ご馳走してくれるっていうたら
参加するにきまってるやん!



それも普段行けないような
高級店やのに。



………



ジェラートに恋してる果物家
GoziUフルフルこと古田芳章です。




最近の僕のお気に入りのグルメ番組
「オモウマい店」



オモてなしすぎてオモしろいウマい店
という意味です



必ず特徴ある店主が出てきて
ものすごく量の多い料理を
格安で提供してる店がほとんどです。



どうしてこんな量が多くて安いの?
と聞くと



お客さんに喜んでほしいから
お客さんの喜んでる姿を見たいから



となかなか泣かせること
言ってくれます。



この量多すぎじゃない?
と聞くと



普通だ!
どこが多いんだ!



と返されます。
そのご主人もよく食べるそうです。



納得!


たまたまその店を取材してるADが
店が忙しいからちょっと手伝って
と言われ



洗い物や配膳を手伝ってたら
あまりに一生懸命するもんやから


店主に気に入られ
最終日には涙のお別れとなりました。



その時思いました。



夢がない、夢が何かわからない
という人は



今目の前に与えられた仕事を
一生懸命してたら



次の使命が与えられる。



僕も今はジェラート作ったり
してますが


初めからジェラート作りたいと
思ってたわけではなく


たまたま流れでそうなっただけで



なんかやらないといけない
とは思ってたけど


何をやったらいいかわからない



闇雲にいろんなところに参加してたら
たまたまこうなった。



でも積極的に何かを
掴みに行ったので
今の僕がある。



抹茶ミルク


ショッピングサイト

フルフルSHOP (thebase.in)









古い投稿ページへ