業務用フルーツの専門店。国産冷凍フルーツ・業務用ジェラート・アイスクリーム・コンフィチュールなどの業務用デザート・スイーツの卸販売

#増毛記事の一覧です

想像を超えた増毛えびまつり!

イベント

, , , , , , ,

フルーツの奇行子
ジェラートに恋した果物屋
スヌーピーフルフルこと古田芳章です。

増毛えびまつりに行ってきました


人口4000人くらいの北海道増毛町に
4万人くらいの人が来ると聞いてたのですが
ほんまかいなと半信半疑で来てみると
もうどえらい人でした。(笑)

増毛町まつくらさん前
メインの道路は歩行者天国になってます


お寿司まつくらさんの本店は朝から夕方まで
行列が途切れませんでした。

まつくらさんの店内に入る行列
まつくらさんの店舗前でお寿司やたこざんぎを販売してました


看板も秀逸です。

後姿はミュージシャンの市川さん


このまつくらさんの店舗前の一角で
和歌山のジェラート、醤油、ポン酢、丹波ワインを販売しました。

北海道出身の中野さんも駆けつけてくれました

この日は天気も良く
めちゃくちゃ暑かったので
ジェラートやスパークリング丹波ワインはよく売れました。

ジェラートは増毛町の池田果樹園さんのりんごを送ってもらって
和歌山でシャーベットに加工してこのイベントに持ち込みました。

あたりをふらふらと散策すると
お酒で有名な國稀さんも人で溢れかえっておりました。

國稀さん

この國稀さんの隣に無料の湧き水を給水できるところがあり
これを飲んでみるとめちゃめちゃおいしい!

湧き水


めちゃめちゃ柔らかい!
このお酒好きな僕がお酒より
この水のほうをよく飲んでました。(笑)

これだけ水がおいしんだから
お酒も美味しいはずだ!
納得!

ひっそりと三国シェフのお店もありました。

三国シェフのお店

ちょっと小腹が空いてきたので
並ばなくても買えそうなものをいただきました。

えびラーメン


おいしいじゃん!
あまり難しいことしてないのがいい!

海鮮塩焼きそば

多分素人が作ってると思うんやけど
全然美味しい!

おもしろい看板を発見しました。

どうみてもおっさんとおばはんしかいないんだけど…
最後まで可愛いお嬢さんとイケメンは現れませんでした。(笑)

まつくらさん前では大道芸人の鈴木さんが
圧倒的なパフォーマンスで回りのお客さんをくぎ付けにしておりました。


大道芸鈴木さんのパフォーマンス

夜は市川克美さんのライブがあり大いに盛り上がりました。

市川克美さんのライブ

サービスで地元のかたのカラオケの演奏までしてくださり
えらい盛り上がりました。

カラオケです~

このイベントで思うことは民主導!

とかくこのような町のイベントは行政が主導して行います。
でもこのイベントは民主導で、町の若手の青年たちが主で行ってます。

それに地元の会社が加わり行政も巻き込んで
12年かけてこのような1大イベントが出来上がりました。

最高に面白かったのは
夜のライブの前に何人かあいさつしたんだけど
挨拶したのは京都からお越しになったこのイベントの仕掛役
水野勝弘先生とこのイベントを仕切った鉄平君だけでした。

普通は町長とか県会議員のあいさつがあるんだけど
そんなん完全に無視!

前の方に暑いのにスーツ着てる人いたんだけど
たぶん町長かなんかやと思うんだけど、

お呼びはかかりませんでした。(笑)

楽しいイベントでした。
町の人も喜んでるようでした。
また来よう!

僕のお気に入りの看板

今となっては希少な品種リチャード。

ジェラート

, , , ,

フルーツの奇行子
ジェラートに恋した果物屋
フルフルこと古田芳章です。


朝起きると嫁に言われました。


寝る前に歯磨いた?


磨いたよ!


あんたは磨くとき力入れすぎ!


だからカ、カ、カ、ピッーってなるんよ!


カ、カ、カ、ピッーって何よ?


カ、カ、カ、って力入れて磨くから
歯ブラシが花開いてピッーってなるんよ!


なんかあやまんJAPANみたいやなあ。


……



北海道増毛産のリチャードです




リチャード



北海道増毛産のデリシャス系のリチャードです。
増毛は果樹栽培ができる北海道最北端です。


もともと「少年よ大志を抱け」のクラーク博士が
貧困にあえぐ北海道の方々にリンゴ栽培を教え
それが本州に伝わったと聞いています。


このリチャードもほとんど本州ではみかけません。
もともとの品種だと思います。


今はかなり品種改良されたりんごが出回ってます。
なのでこのような昔ながらの品種は
北海道でしか味わえません。


今回ははこのりんごを使って
りんごシャーベットを作ります。

りんごの皮がかなり赤いので
いい色に仕上がると思います。

5/25、5/26に北海道増毛で行われる
「増毛えびまつり」で販売します。

増毛えびまつり

かなりの人がくるそうです。
増毛のおいしい海鮮や日本酒、ライブもあります。

ぜひお越しください。



やはりライブに勝るものは無いですね!

イベント

, , , , ,

登坂48
ジェラートに恋した果物屋
フルフルこと古田芳章です。

 

毎日文化センターで行われた
堀尾和孝さんとウルルJUNさんのライブに参加しました。

 

ここで「お客様学」の講座をされてる
水野先生のあいさつから始まり

 

 

いきなり堀尾和孝さんのライブがスタート!

 

恒例のメンバー紹介から始まりました。

 

オンギター~
ほりちゃん~

 

オンベース~
ほりちゃん~

 

ギターでベースのような音を奏でながらの
メンバー紹介です。

 

オンドラム~
ほりちゃん~

 

ギターをパコパコたたきながら
ドラムのような音を出します。

 

あの~ギター穴空いてるんですけど~(笑)

 

あの~メンバーひとりなんですけど~(笑)

 

20分ほど演奏して
次にウルルJUNさんの演奏が始まりました。

 

 

ちゃっかり堀尾さんもパフォーマーに駆り出されています。(笑)

 

 

ウクレレを演奏しながら聞こえてくる
心地よい歌声に酔いしれました。

 

 

丹波ヌーヴォーを飲みながら聞いてたので
いい感じに酔ってきました。(笑)

 

 

ちょっと小休止になり
丹波ヌーヴォー、さいき家さんのサンドイッチ
北海道増毛のりんご、おつまみを堪能しました。

 

 

前回の丹波ワインのスパークリングでは
かなり酔ってしまったけど、

 

今回は…

 

 

このサンドイッチに
下に移ってる明太子ソースをかけたら
もうたまらんです~

 

 

これが病みつきになります。
ちょっと固いんだけど
もう止まらなくなります。

 

♫ もうどうにもとまらない~ ♫

(昭和の人しかわからんかも?)

 

 

最近あまり見かけなくなったりんごの品種も
チラホラありました。
何か懐かしい味がしました。

 

下のロビーではこの休憩中に
キャンドルナイトのプレイベントで
JKの聖歌隊が若々しい歌声を響かせていました。

 

 

それから第2部の始まり始まり~

 

堀尾さんのおさわりコーナーが始まりました。

 

堀尾さんが触ったり触られたりするコーナーではございません。(笑)

 

お客さんのリクエストに応えて
そのリクエストされた曲の1部分を演奏するというコーナーです。

 

ちょうど1階にBon Jovi来日って書いてあったので
BonJoviをリクエストすると

 

なぜだか演奏された曲は
「阿波踊り」の曲!

 

堀尾さんは徳島出身なんです。

 

予想通り
さあ~みんな立ち上がって

 

ってなりみんなで阿波踊りを踊る羽目に

 

ちょうどみんなで阿波踊りを踊ってるときに
堀尾さんの弟さんが踊りながら登場!

 

グッドタイミング!

 

天満橋の付近でクッキングスクールをされてるそうです。

 

 

さいごはウルルJUNさんの演奏と
「笑いヨガ」が始まりました。

 

 

結構すっきりしました。

 

ライブ、ヌーヴォー、天気予報~!

 

♫ 僕の名前はヤンボー
僕の名前はマーボー ♫

 

じゃなくて

 

ライブ、ヌーヴォー、おいしい食事、ヨガ!
盛りだくさんな内容でした。

 

またまたこういうイベントが開催されるので
ぜひご参加ください。

 

古い投稿ページへ
※サンプル提供は業務用でご利用の方に限らせていただいております。