業務用フルーツの専門店。国産冷凍フルーツ・業務用ジェラート・アイスクリーム・コンフィチュールなどの業務用デザート・スイーツの卸販売

似て非なる消費期限と賞味期限!

2018/11/23更新:

登坂48
ジェラートに恋した果物屋
フルフルこと古田芳章です。

 

よく耳にするのですが、
違いを明確に説明してください
と言われるとなかなか説明しずらいのが
消費期限と賞味期限。

 

漠然となんとなくは
わかってるような気はするのですが、

 

言葉にして説明しようとすると
なかなか難しいです。

 

食品表示の講習会に参加したので
その中ではこう書いてありました。

 

消費期限

 

定められた方法で保存した場合、
腐敗、変敗、その他の品質の劣化に伴い
安全性を欠くおそれがないと
認められる期限を示す年月日。

 

賞味期限

 

定められた方法で保存した場合、
期待されるすべての品質の保持が
十分に可能であると認められる
期限を示す年月日

 

但し、当該期限を越えた場合であっても
これらの品質が保持されているものとする

 

つまり消費期限は
比較的期間の短い食品で
期限が数日など、
その期間を越えた場合、
安全ではないとみなされる商品です。

 

賞味期限は比較的期間が長く
半年とか1年とかその期間を過ぎても
多少は安全性が損なわれない期間です。

 

消費期限と賞味期限は似てるけど
大きく違う部分があります。

 

消費期限の期間をこえた商品は食べてはいけません。
賞味期限をこえた商品は多少は食べても大丈夫です。

 

もう1つ大きく違うのは

 

消費期限は安全に食べられる期間です。
賞味期限は安全に且つ美味しく食べられ
る期間です。

 

よく賞味期限の設定根拠の書類を
提出してくださいと言われるのですが

 

これが非常に困ります。

 

安全性に関しては
品質検査をしたらいいんだけど

 

美味しさの根拠って
どう出したらいいんだろ?

 

製造して1年経ってから
商品を目視し試食して問題ありませんでした
という書類を作るしかないかな?

 

なかなか食品表示は難しいです。

 

立派になられた大野先生です。

 

 

お腹も立派になられてました。(笑)

, ,

※サンプル提供は業務用でご利用の方に限らせていただいております。