業務用フルーツの専門店。国産冷凍フルーツ・業務用ジェラート・アイスクリーム・コンフィチュールなどの業務用デザート・スイーツの卸販売

99%のツラいことがあっても続ける理由とは

2021/08/09更新:

あ~
東京オリンピックが終わってしまった




終わってみると
あっという間だった


本当に開催してくれてよかった
関係者の方々にはもう感謝しかない


本当にありがとう



ジェラートに恋してる果物家
GoziUフルフルこと古田芳章です



コロナ禍
さらには緊急事態宣言下での開催


こんなん日本やから開催できたけど
他の国やったら無理やったんちゃうかな


予想通り無観客での開催
英断だと思います


歴史に残るオリンピックになったのは
間違いない


暗いニュースばかりが
報道されてた毎日から



選手たちの活躍を知らせる
明るいニュースが連日報道された


毎日とても明るい気分にさせてもらいました


本当に選手、関係者の方々には
心よりお疲れ様~
ありがとう~
と伝えたい


メダルを取った選手の活躍も
印象的だったのですが


期待されてたのに予選敗退したり
このオリンピックを期に
引退する選手もいました


僕が印象に残ったのは
女子重量挙げに出場した
三宅宏実選手



3大会連続のメダル獲得を目指したが
今大会は記録なしに終わった


そして現役引退を発表した


その三宅選手が言ってたことが
とても印象的でした


自分の思い通りにならずつらいことが99%
でも残りの1%がつらい99%のことを
はるかに超える喜びがある
だから競技を続けました



僕らがやってる会社経営も
同じことが言えます


はっきり言って
自分の思い通りにならず
つらいことが99%です


社長、社長といわれ
喜んでるように
周りからは思われてるかもしれませんが


内心重圧が半端ない


社長のさじ加減で
会社が伸びたり傾いたりします


従業員さんを雇ってたら
その人たちの生活もかかってる



生半可なことじゃない


できることなら逃げだしたいと思うことも
よくあります


ではなぜ続けてるのか?


三宅選手と一緒で



99%のつらいことをはるかに超える
1%の喜びがあるから



たまにやけど
ものすごく嬉しいことがある


これは経営者をやってないと
味わえないことです


それはどんなことかというと


ん~忘れた!(笑)


いいことも悪いことも
すぐ忘れることにしてるので
また思い出したら書きます


まだまだ当分オリンピックネタが続きます


まりひめのいちごシャーベット

, ,