業務用フルーツの専門店。国産冷凍フルーツ・業務用ジェラート・アイスクリーム・コンフィチュールなどの業務用デザート・スイーツの卸販売

壁に当たった時は…

2018/05/02更新:

登り坂48
ジェラートに恋した果物屋
フルフルこと古田芳章です。

 

事業をやってると
今自分がやっていることが正しいかどうか
わからなくなってきます。

 

そう時はどうします?

 

友人に相談する。

経験豊かな年上の経営者に相談する。

同年代の経営者仲間に相談する。

商工会などに相談する。

など

 

僕はどうしてるのかと言うと

 

仏壇の前に座り
線香に火をつける。

 

そうすると線香の煙が
ふわっと上に上がります。

 

その線香が
渦巻きのように巻きながら
一直線にまっすぐ1mほど上がった時は

 

先祖さんが喜んでくれてる。
今自分がやってることは間違いない!

 

と勝手に解釈しています!

 

アホか!
と言われそうですが、

 

まんざらでもないです。

 

毎回まっすぐ線香が上がるわけではなく
横に流れていくときもあります。

 

イメージトレーニングの
西田文郎さんの本に書いてありました。

 

壁に当たったら
親に感謝しろ!

 

行き詰まったら
親に感謝し、
墓参りに行け!

 

何かあると
親に感謝しろ、先祖に感謝しろ
周りに感謝しろ

 

と書いてありました。
読んだ時はなんのこっちゃと思いましたが

 

今はなんとなくわかるような気がします。

 

何かうまくいかない時は
自分以外の外的要因が悪いから
うまくいかないんだと考えがちですが

 

今自分の目の前に起こっている事は
外的要因ではなく

 

全て自己責任!
いい状況も悪い状況も全て自分が作り出している。

 

それを乗り切るためには
外的要因に文句言っても仕方ない。

 

外的要因は自分の都合のいいような
環境も報酬も与えてはくれない!

 

なので全て自己責任と捉え
周りに感謝してればなんとかなるような気がします。

 

今日の言葉

自分の目の前にある状況は良くも悪くも
全て自分が作り出している

 

琵琶湖

 

 

, , ,

※サンプル提供は業務用でご利用の方に限らせていただいております。