業務用フルーツの専門店。国産冷凍フルーツ・業務用ジェラート・アイスクリーム・コンフィチュールなどの業務用デザート・スイーツの卸販売

一流?の営業マンから教わったこと。

2018/03/13更新:

たまたま平昌オリンピックの男子スケート
決勝を見ました。

 

羽生選手が日本国民の期待を背負って
会心の演技を披露しました。

 

羽生選手の演技は素晴らしくよかったんだけど
僕が印象に残ったのは

 

最終滑走の宇野昌磨!

 

 

この演技が良ければ
金メダルも取れそうな位置で

 

 

いろんな重圧があると思うんだけど
それを感じさせない素な表情。

 

 

普段滑ってる感じで
楽しそうに滑ってる〜

 

 

最終滑走なのに!

 

 

最初のジャンプでこけて
笑っちゃいましたって言ってるし

 

 

銀メダルが決まった時も
なんか取っちゃいました〜
みたいな感じでした。

 

 

あっけらかんとして
素な感じが好印象でした。

 

 

手足の長い羽生選手はジャンプしても
演技してもとてもキレイですが、

 

 

手足の短い宇野選手は
同じ演技をしても勝てないので
彼独特の演技は非常に印象的でした。

 

 

これからも彼からは目が離せません。

 

 

登り坂48
ジェラートに恋した果物屋
フルフルこと古田芳章です。

 

一流?の営業マンから
色々と教わりました。

 

お客さんから問い合わせがあり
作ったことのないアイテムだったので
どうしたもんか躊躇してたら

 

彼に言われました。

 

我々は大企業じゃない。
問い合わせのきたお客さんに
どれだけ早く反応するかや!

 

早くすることは誰にでもできるやろ!
誰にでもできるけど
意外と誰もできてないんや!

 

お客さんから問い合わせのきた商品
とりあえず何でもいいから今日作って
今日だせ!

 

1週間後にしたら
いい商品できるんか?

 

同じやろ!
日数を後ろにずらすだけやろ!

 

それやったら
中途半端な商品でもいいから
今日だせ!

 

そしたらお客さんは驚くんや!
アイテムにない商品を
今日言うて今日送ってくる会社なんて
なかなか世の中にないぞ!

 

商品の出来もあるけど
間に合わせてくれたという記憶は残る。

 

だから今回の話は流れたとしても
また問い合わせしてくれるかもわからん。

 

とりあえず早くしろ!

 

と初期の頃はよく言われました。
今もできてるかどうかわからないけど!

 

その通りやなあと思います。

クアラルンプール

今日の言葉

完璧を目指すより
中途半端でも早いほうがいい

, ,

※サンプル提供は業務用でご利用の方に限らせていただいております。