業務用フルーツの専門店。国産冷凍フルーツ・業務用ジェラート・アイスクリーム・コンフィチュールなどの業務用デザート・スイーツの卸販売

聞いた話と実際行ってみて感じたことは違う。

2018/02/10更新:

若い頃は子供に接するのが苦手でした。
できれば近寄りたくないという存在でした。

 

僕も子供に近寄らないし
子供も近寄ってきません。

 

それが最近
知らない子供が自分のお父さんと間違って
僕の足にまとわりついいてきたり

 

お母さんに抱っこされてる子供が
僕に向かって微笑みかけてくれたり

 

いつも間にやら
子供の方から近寄って来るようになりました。

 

うちの嫁に
子供が微笑みかけてくれたよ!

 

って言うと

 

こう答えました。

 

それはあんたが忍者ハットリくんに似てるからや!

 

なんでやねん!

 

ジョージクルーニーに向かって
なんで忍者ハットリくんやねん!

 

 

いつも間にやら子供に好かれるようになった
ジェラートに恋した果物屋
木の国のフルフルこと古田芳章です。

 

マレーシアのフェアに参加するために
事前にバイヤーと商談があり
バイヤーが商品を選定しました。

 

事前の情報では
マレーシアの人は酸っぱいものが苦手で
フルーツ酢は売れないと言われました。

 

でも実際店頭に立って
試飲販売していると

 

試飲して買っていってくれるお客さんが
結構いました。

 

やはり聞いた話と
実際行ってみて感じたことは
雲泥の差だと思いました。

 

ただ現地のマレー系の人たちは
本当に酸っぱいものが苦手で
試飲もあまりしてくれませんでした。

 

実際買ってくれるのは
中華系の人たちです。

 

日本の商品は高価格なので
それを買えるのは所得の高い中華系の人たちです。

 

なので前情報もまんざら嘘でもなかったです。

 

でも高所得の健康を気にする中華系の人たちの
購買意欲はすごいですね!

 

 

高価格の梅エキスを
20個いっぺんに買ったお客さんを2人見かけました。

 

 

現地価格で20個、9万円らしいです。

 

 

すごい!

 

 

まだまだマレーシア情報は続きます。

 

 

sdr

, , ,

※サンプル提供は業務用でご利用の方に限らせていただいております。