業務用フルーツの専門店。国産冷凍フルーツ・業務用ジェラート・アイスクリーム・コンフィチュールなどの業務用デザート・スイーツの卸販売

夜中に電話が鳴るとひゃっとします。

2017/10/24更新:

えらい台風の日に法事を行なった
木の国のフルフルこと古田芳章です。

台風で雨、風がキツかった10月22日の夜中3時くらいに電話が鳴りました。

何か嫌な予感

電話主を見るとセコムからだった。

台風で停電したのか、冷凍庫が止まって温度異常が出てるのか?

聞いてみると、やはり工場内が停電してるようです。

見に来てくださいって言うから、行ってみると

工場の入口にある赤い警告灯が点滅してました。

100Vも200Vも通電していないらしく蛍光灯も点かない。

非常灯は点いてたけどバッテリーがなくなったのか、これも消えてしまった。

同じ敷地内の古由青果の電気は通電してるようでメーターもちゃんと動いていました。

木の国のメーターは動いていませんでした。地域的な停電ではないようです。

電柱から繋がってるメーターが動いていないので、関西電力側の線が切れたりしてるんじゃないかと思い、関西電力の緊急連絡先に電話しました。

順番にお繋ぎしますというメッセージが流れ待つこと20分、やっとオペレーターにつながり工事のものを向かわせると言うので待ってると

20分くらいして工事の人がやってきました。工場内、メーターの電圧を測ると、やはり工場内に電気が来ていないということがわかり

さらに応援を読んで、またまた待つこと20分、2名が到着し電柱に登り異常箇所を探してます。

なかなか異状箇所が特定できず、200Vの線が3本あるうちの1本が断線してることはわかったので近くの電柱3箇所を点検して

やっと断線箇所を見つけ、修理して工場内のブレーカーを1つづつ上げていくと

今までうんともすんとも言わなかった冷凍庫が動き出しました。

あ〜よかった〜

冷凍庫の庫内温度もマイナス17℃だったのであまり温度が上がってなくてよかった。

この時期やからまだよかった。夏やったらエライことやった。

夜中の3時から朝7時半までかかった。あ〜眠た〜

, , , , ,

※サンプル提供は業務用でご利用の方に限らせていただいております。